コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横田穣 よこた みのる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

横田穣 よこた-みのる

1865-1950 明治-昭和時代前期の植林家。
慶応元年4月11日生まれ。陸軍少佐で退役後,明治43年大分県の日出生台(ひじうだい)陸軍演習場主管となる。溶岩台地での水資源確保のために緑化を説き,昭和10年の退官までに1500haに450万本の植林をおこなった。昭和25年5月6日死去。85歳。阿波(あわ)(徳島県)出身。陸軍砲工学校卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

横田穣の関連キーワード新藤兼人斎藤寅次郎アフリカン・アメリカン音楽ロック(ポピュラー音楽)大庭秀雄黒澤明電気機械器具工業成瀬巳喜男マキノ雅広森一生

今日のキーワード

首相指名

首相(内閣総理大臣)は国会議員の中から国会の議決で指名する(憲法67条)。衆参両院が異なった人を指名した場合、両院協議会でも意見が一致しない時は、衆院の議決を国会の議決とする。首相は文民でなければなら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

横田穣の関連情報