コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

欠損金 けっそんきん deficit

翻訳|deficit

3件 の用語解説(欠損金の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

欠損金
けっそんきん
deficit

利益金の反対概念。過去において処理しきれない繰越欠損金があり,さらに当期も純損失が生じたとすれば,この合計金額が当期末の欠損金となる。欠損金が計上されているということは,当期または過年度において会社の収益が費用全体をカバーできなかったことを示すもので,営業活動が不振であったことの結果である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

会計用語キーワード辞典の解説

欠損金

欠損金は会計上と税務上と2種類の解釈がある。欠損金(税務上)は課税所得マイナス。欠損金(会計上)は純資産プラスのとき、資本金>純資産となる状態のこと。

出典|(株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

けっそんきん【欠損金】

売り上げよりも費用の方が多くなったとき計上される損失。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の欠損金の言及

【剰余金】より

…一つは,会社の自己資本を表す純資産額が法定資本としての資本金額を超える部分のすべてをいう場合で,日本の〈企業会計原則〉がとっている用語法である。いま一つは,法務省令としての〈計算書類規則〉がとっている用語法で,会社の純資産額が資本金および法定準備金(資本準備金と利益準備金)の合計額を超える部分をいう場合である(逆に,純資産額が資本金および法定準備金の合計額に不足する場合は,その不足額を〈欠損金〉という)。つまり,両者の用語法の違いは,剰余金のなかに法定準備金を含めるか否かという点にある。…

※「欠損金」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

欠損金の関連キーワード益金湿式小概念絶対概念相対概念大過去半過去反対概念矛盾概念利益原則

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

欠損金の関連情報