コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

歳次 サイジ

デジタル大辞泉の解説

さい‐じ【歳次】

《古くは「さいし」。「歳」は歳星すなわち木星、「」は宿りの意。昔、中国で、木星が12年で天を1周すると考えられていたところから》としまわり。とし。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

さいじ【歳次】

〔歳星(=木星)の次(=宿り)の意。昔、中国の天文学で、二十八宿を分けて一二次とし、歳星は1年に一次を移り、12年で天を一周することから〕
年のめぐり。とし。干支とともに用いる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

歳次の関連キーワード辭・事・似・侍・児・兒・地・字・寺・峙・怩・恃・慈・持・時・次・治・滋・爾・璽・痔・磁・示・耳・自・辞・餌南禅寺[中国]熊谷 武至仏教の公伝天竜山石窟崇道神社二十八宿大野東人道薬墓誌天文学秀文干支竜集

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android