コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

永続 エイゾク

デジタル大辞泉の解説

えい‐ぞく【永続】

[名](スル)ながく続くこと。長続き。「永続する政権を目指す」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

えいぞく【永続】

( 名 ) スル
ながく続くこと。ながつづき。 「 -する制度」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

永続の関連キーワードデファクト・スタンダード葦原の千五百秋の瑞穂の国ゴーイング・コンサーン医療判断代理委任状身体障害者サービスペンは剣よりも強し長い浮き世に短い命国連環境開発会議デジタルタトゥーハイドロラコリスマスターファイル天壌無窮の詔勅パッシブタグロックアウトアーバニズムトロツキズム思春期遅発症永久革命論砂上の楼閣アネクメネ

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

永続の関連情報