コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江國香織 えくに かおり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

江國香織 えくに-かおり

1964- 平成時代の小説家,児童文学作家。
昭和39年3月21日生まれ。江國滋の長女。平成2年「こうばしい日々」で産経児童出版文化賞,坪田譲治文学賞,3年「きらきらひかる」で紫式部文学賞。恋愛小説で人気があり,詩的な文章に定評がある。14年「泳ぐのに、安全でも適切でもありません」で山本周五郎賞。16年「号泣する準備はできていた」で直木賞。19年「がらくた」で島清恋愛文学賞。22年「真昼なのに昏(くら)い部屋」で中央公論文芸賞。東京都出身。目白学園女子短大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

江國香織の関連キーワードヤモリ、カエル、シジミチョウカレ、夫、男友達3月21日女流文学間宮兄弟森雪之丞長田弘

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

江國香織の関連情報