熟考(読み)ジュッコウ

デジタル大辞泉の解説

じゅっ‐こう〔ジュクカウ〕【熟考】

[名](スル)念を入れてよく考えること。熟慮。「熟考を重ねる」「熟考した上での行動」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

じゅっこう【熟考】

( 名 ) スル
じっくりとよく考えること。熟慮。 「 -した上決定する」 「 -を重ねる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

じゅく‐こう ‥カウ【熟考】

じゅっ‐こう ジュクカウ【熟考】

〘名〙 十分にえること。よくよく思案すること。熟慮
※蘭学逕(1810)「記了れば、前後を熟考し、以て全義を通釈す」
虞美人草(1907)〈夏目漱石〉一七「(ジュクカウ)する為に二三日の余裕を与へて貰って」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

熟考の関連情報