コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沖縄振興開発金融公庫 おきなわしんこうかいはつきんゆうこうこ

2件 の用語解説(沖縄振興開発金融公庫の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

沖縄振興開発金融公庫
おきなわしんこうかいはつきんゆうこうこ

沖縄振興開発金融公庫法 (昭和 47年法律 31号) に基づいて設立された政府金融機関。従来の琉球開発金融公社,大衆金融公庫および琉球政府の産業開発資金融通特別会計の債権,債務を継承して発足した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

おきなわしんこうかいはつ‐きんゆうこうこ〔おきなはシンコウカイハツ‐〕【沖縄振興開発金融公庫】

沖縄における産業の開発を促進するため、長期資金の融資などを行う政府系金融機関。昭和47年(1972)設立。
[補説]平成24年(2012)以降に日本政策金融公庫に統合される予定だったが、沖縄振興特別措置法の改正に伴い、統合は2022年度以降に先送りされた。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の沖縄振興開発金融公庫の言及

【公庫】より

…100%政府出資の政府金融機関で,国民金融公庫住宅金融公庫,農林漁業金融公庫,中小企業金融公庫,北海道東北開発公庫,環境衛生金融公庫,公営企業金融公庫,中小企業信用保険公庫,沖縄振興開発金融公庫がある(1996年末現在)。これらの公庫は,おもに財政投融資資金などの政府資金を,それぞれの公庫が担当する特定分野に低利で貸し付け,政府が行政目的を遂行する一助にされる。…

【住宅金融】より

…一戸当り貸付額も年々増加し,公的住宅金融の主力となっている。沖縄県では沖縄振興開発金融公庫が公庫融資と同様な融資を行っている。(b)厚生年金還元融資 年金福祉事業団が事業主に対する社宅等建設資金融資と厚生年金被保険者に対する被保険者住宅資金貸付け(1973年度以来)を行っている。…

※「沖縄振興開発金融公庫」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

沖縄振興開発金融公庫の関連キーワード製品開発段階電源開発促進法浸種JCCME先端医療開発特区電源開発促進税法水資源開発促進法技術移転促進法利尿薬 (diuretics)エリスロポエチン (erythropoietine, EPO)

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

沖縄振興開発金融公庫の関連情報