コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

日本政策金融公庫 ニッポンセイサクキンユウコウコ

デジタル大辞泉の解説

にっぽん‐せいさくきんゆうこうこ【日本政策金融公庫】

国民生活金融公庫中小企業金融公庫農林漁業金融公庫国際協力銀行の国際金融等業務などを、公的金融縮小を最大の目的として統廃合し、平成20年(2008)10月に設立した政府金融機関。国の政策に基づいて、個人・中小企業・農林水産業者への融資、国内産業の国際競争力向上や海外での資源開発促進のための金融など、一般の金融機関を補完する業務を行う。政府が全額出資し、経営の効率や透明性を高めるために株式会社の形態で運営される。日本公庫JFC(Japan Finance Corporation)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本政策金融公庫の関連キーワード産業活力再生特別措置法(産業再生法)小規模事業者経営改善資金融資制度日本政策投資銀行と国際協力銀行郵便貯金簡易生命保険管理機構政府系金融機関の改革沖縄振興開発金融公庫財政投融資特別会計中小企業総合事業団中小企業信用保険環境衛生金融公庫政府系金融機関日本輸出入銀行政府関係機関造林公社問題緊急保証制度農林漁業金融災害復旧貸付国民金融公庫公的金融改革危機対応融資

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

日本政策金融公庫の関連情報