コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

河原決明(読み)カワラケツメイ

大辞林 第三版の解説

かわらけつめい【河原決明】

マメ科の一年草。川原や草地に多い。高さ50センチメートル 内外。葉は小葉一五~四〇対から成る羽状複葉。夏から秋に葉腋に一、二個の黄色の小花を開き、花後豆果を結ぶ。全草を乾燥させたものを茶の代用とし、また利尿薬とする。オワリケツメイ。キシマメ。ネムチャ。浜茶。豆茶。弘法茶。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

河原決明 (カワラケツメイ)

学名:Cassia mimosoides subsp.nomame
植物。マメ科の一年草,園芸植物,薬用植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

関連語をあわせて調べる

河原決明の関連情報