コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

泰山北斗 タイザンホクト

デジタル大辞泉の解説

たいざん‐ほくと【泰山北斗】

《「唐書」韓愈伝賛から》泰山北斗星。転じて、その道の大家として最も高く尊ばれる人。泰斗

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たいざんほくと【泰山北斗】

〔新唐書 韓愈伝賛
泰山と北斗星。転じて、その道で大家として仰ぎ尊ばれる人。第一人者。泰斗。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

泰山北斗の関連キーワード第一人者新唐書