コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浄土信仰 じょうどしんこう

百科事典マイペディアの解説

浄土信仰【じょうどしんこう】

仏・菩薩の支配する浄土世界にあこがれる信仰。浄土には阿弥陀仏極楽浄土,弥勒仏の兜率天(とそつてん),観音菩薩の普陀落(ふだらく)山などがある。すでに中宮寺天寿国繍帳に天寿国への再生を願う浄土思想がうかがえ,奈良時代には弥勒信仰と阿弥陀信仰が主流であった。
→関連項目当麻寺天王寺

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

浄土信仰の関連キーワード五輪九字明秘密釈二河白道図別所・別処白蓮教の乱浄土三部経浄土教美術当麻曼荼羅融通念仏宗平等院庭園弥勒菩薩藤原敦光慶滋保胤二河白道浄土変相三善為康浄瑠璃寺来迎美術常行三昧一蓮托生末法思想

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

浄土信仰の関連情報