コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浅尾国五郎(初代) あさお くにごろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

浅尾国五郎(初代) あさお-くにごろう

?-1776 江戸時代中期の歌舞伎役者。
7代片岡仁左衛門(にざえもん)の兄。京都の子供芝居出身。初代浅尾為十郎に入門。敵役(かたきやく)をつとめた。安永5年死去。前名は朝井国五郎。俳名は鬼笑。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

浅尾国五郎(初代)の関連キーワードアメリカ史チュルゴー蕪村デラウェア[州]ゴローブニン上田秋成ゴローニングアテマラトロピーニンアトウッド

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android