コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

近国 キンゴク

大辞林 第三版の解説

きんごく【近国】

近くの国。 ↔ 遠国
律令制で、遠国おんごく・中国に対して、京都に近い国々をいう語。延喜式では伊賀・伊勢・志摩・尾張・三河・近江・美濃・若狭・丹波・丹後・但馬・因幡・播磨・美作・備前・紀伊・淡路の一七国。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

近国の関連キーワード浅尾国五郎(3代)江戸地回り経済江戸地廻り経済正長の土一揆西面の武士京都町奉行なめんだら京都守護職太閤蔵入地六波羅探題伏見奉行一条信能近藤国平中原久経畠山重能平宗盛律令法木曾山鍛冶部小野組

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

近国の関連情報