コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡辺高綱 わたなべたかつな

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

渡辺高綱
わたなべたかつな

[生]大永1(1521).三河
[没]永禄7(1564).1.11. 三河
戦国時代の武将。通称は源五左衛門。松平広忠,次いで徳川家康に仕えたが,永禄6 (1563) 年秋から佐崎の上宮寺,野寺の本証寺,針崎の勝鬘寺 (しょうまんじ) などを拠点として蜂起した三河一向一揆に参加し,家康に反抗した。同7年1月,家康と上和田で戦い,内藤正成に討伐された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡辺高綱 わたなべ-たかつな

1521-1564 戦国時代の武将。
大永(たいえい)元年生まれ。松平広忠(ひろただ),徳川家康につかえ,広忠の三河(愛知県)上野城攻めに功があった。永禄(えいろく)6年三河一向一揆(いっき)にくみして家康とたたかい,7年1月11日針崎で戦死。44歳。三河(愛知県)出身。通称は源五左衛門。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

渡辺高綱の関連キーワード戦国時代渡辺守綱野寺

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android