コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

満韓交換論 まんかんこうかんろん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

満韓交換論
まんかんこうかんろん

日露戦争以前,日本,ロシア両国交渉にみられた,朝鮮における日本の優越権と満州におけるロシアの優越権を承認しあうという構想。 1898年ロシアは韓国問題についての日露協商を提議してきたが,3月 19日西徳二郎外相は,ロシアが韓国を日本に委任すれば日本は満州とその沿岸を日本の利益の範囲外と認めるとロシア公使 R.R.ローゼンに通告した。しかし3月 27日には露清間に旅順大連湾租借条約が成立し,ロシア側は日本の提案に同意しなかった。 1903年4月 21日には伊藤博文山県有朋桂太郎小村寿太郎らが会談し,ロシアの満州軍事占領に対して満韓交換論でのぞむ基本方針を協議した。これを受けて満韓交換が6月 23日の御前会議で決定された。しかし満韓に関する日露交渉は,在満ロシア軍の撤兵をめぐる両国の主張の対立から不調に終った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

まんかんこうかんろん【満韓交換論】

日露戦争前、ロシアの満州支配を認める代わりに日本の朝鮮支配を認めさせるという構想。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の満韓交換論の言及

【日露戦争】より

…それはまず,清,韓両国の独立と領土保全,両国における商工業上の機会均等の原則を掲げ,ロシアが韓国における日本の経済活動の自由のほか,韓国の改革のため日本の助言と援助,さらに内乱勃発の際における日本の軍隊派遣を認め,他方,日本はロシアの満州における鉄道経営の特殊利益と内乱勃発時に満州へのロシアの軍隊派遣を認めるというものであった。このいわゆる満韓交換論を基礎にして,日本は7月以降対露交渉を開始した。10月にロシア側の対案がもたらされたが,その内容は日本の韓国への助言・援助を民政だけに限定し,韓国領土内の軍事上の目的での使用や朝鮮海峡の韓国側沿岸に軍事工事を施すことは認めず,さらに北緯39゜以北の韓国領土に中立地帯を設けることなどを提案してきた。…

※「満韓交換論」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android