コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漢城条約 かんじょうじょうやくHansǒng choyak

1件 の用語解説(漢城条約の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

漢城条約
かんじょうじょうやく
Hansǒng choyak

京城条約ともいう。高宗 21 (1884) 年 12月の甲申の変 (→京城事変 ) に関して日本と朝鮮間で取りかわされた条約。甲申の変の事態収拾のため日本は全権大使として外務卿井上馨を派遣し,事変の翌 22年1月7日から朝鮮の全権大臣金弘集と交渉させた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の漢城条約の言及

【天津条約】より

… なお,1885年4月の朝鮮問題に関する日清間での条約もある。朝鮮の甲申政変の結果,日朝間で漢城条約を結んだのに対し(1885年1月),天津において伊藤博文と李鴻章のあいだで締結され,朝鮮からの日清両国軍隊の撤兵,両国軍事教官派遣の停止,朝鮮出兵の際の相互事前通告などを決めた。これによって朝鮮出兵に関して日清両国の立場は対等になった。…

※「漢城条約」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

漢城条約の関連キーワード井上馨キンダー佐竹義尭ジョイナーローレツ清元梅吉甲申政変ハムギアルコール発酵飯田事件

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone