コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

濬県古墓 しゅんけんこぼ Xun-xian gu-mu

2件 の用語解説(濬県古墓の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

濬県古墓
しゅんけんこぼ
Xun-xian gu-mu

中国河南省濬県辛村にある西周時代の墳墓。 1932~33年にかけて4回にわたり調査され,80基余の墓が発掘された。そのなかには8基の大型墓,14基の車馬坑が含まれ,墓の副葬品としては青銅容器のほか,戈,矛などの利器,車馬具など多数の遺物が出土した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

しゅんけんこぼ【濬県古墓 Xùn xiàn gǔ mù】

中国河南省濬県の西35kmの辛村付近に残る西周時代と春秋前期衛国の古墓群。1931年に多数の遺物が出土したため,32‐33年に郭宝鈞らによって調査された。古墓群は,淇河の北岸,辛村の東側に東西約500m,南北約300mの範囲に散在し,大型墓8基,中型墓6基,小型墓54基,車馬坑2基,馬坑12基が発見された。大型墓は長方形竪穴木槨墓で,二層台が見られ,槨室内には棺が納められていたと思われる。中型墓も長方形竪穴墓であるが,木槨のないものも多く,小型墓は木棺を直接埋めている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

濬県古墓の関連キーワード河南省昆陽の戦い潁水箕山中州竜門兎園桐柏山脈

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone