コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

炭酸水素塩 たんさんすいそえんhydrogencarbonate

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

炭酸水素塩
たんさんすいそえん
hydrogencarbonate

酸性炭酸塩と呼ばれることもある。 HCO3- を含む塩で,アルカリ金属,アンモニウム,水銀 (II) などの塩が安定である。熱すると炭酸塩に変る。アルカリ金属塩は水に溶けて弱アルカリ性を呈する。酸によって容易に分解し,二酸化炭素を発生する。アルカリ土類金属の塩は水溶液中でだけ安定で,加熱すると分解して炭酸塩が沈殿する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

炭酸水素塩の関連キーワード綱島温泉・太平館炭酸水素イオン酸塩基バランス阿寒湖畔温泉炭酸水素塩泉重炭酸イオン南紀白浜温泉十勝川温泉塩原温泉郷湯ヶ島温泉比羅夫温泉那須温泉郷アルカリ泉五厘沢温泉洞爺湖温泉支笏湖温泉市比野温泉湯田温泉白浜温泉知内温泉

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

炭酸水素塩の関連情報