然うしたら(読み)ソウシタラ

デジタル大辞泉「然うしたら」の解説

そう‐したら〔さう‐〕【然うしたら】

[接]
前の事柄を仮定し、その場合にあとの事柄が起こることを示す。「今日中に仕上げよう。然うしたら明日は出掛けられる」
前の事柄を契機として、偶然あとの事柄が起こることを示す。「を整理した。然うしたら千円札が出てきた」
[類語]さてはそうするとそれならそれではではするととするととすればそんなら

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android