コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

然れども サレドモ

デジタル大辞泉の解説

されど‐も【然れども】

[接]されど」に同じ。
「官位俸禄皆身にあまるばかりなり。―人の心のならひなればなほ飽き足らで」〈平家・一〉

しかれ‐ども【然れども】

[接]そうだけれども。しかしながら。「頂上直下まで迫る。然れども力及ばず撤退

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

されども【然れども】

( 接続 )
されど(然)」に同じ。 「玉ならずともありけむをと人言はむや。-、死し子、顔よかりき、といふやうもあり/土左」

しかれども【然れども】

( 接続 )
〔動詞「しかり」の已然形「しかれ」に、接続助詞「ども」の付いた語。古くは漢文訓読に多く用いられた〕
そうではあるけれども。しかしながら。 「我国の智識に於ける竟に彼の敵にあらざるべきか。-これ皮相の見のみ/真善美日本人 雪嶺

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

然れどもの関連キーワード仮す・藉す・貸す真善美日本人十七条憲法清田儋叟接続助詞源慶安言挙げ素封家匂い放つ雪嶺蟠る終古土左妻梨凜乎怪し四達人言

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android