コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

犬鳴峠 いぬなきとうげ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

犬鳴峠
いぬなきとうげ

福岡県北部,三郡山地の北部にある。「いんなきとうげ」ともいう。標高 367m。久山町宮若市を結ぶ。遠賀川水系と,博多湾に注ぐ多々良川水系の分水嶺に位置し,福岡市と直方市を結ぶ県道上の最高点。山陽新幹線の福岡トンネル (8488m) が峠のやや北側を抜けている。遠賀川の支流犬鳴川上流の犬鳴ダムは紅葉の名所で,付近に炭酸泉脇田温泉がある。峠の東側の八木山川渓谷は太宰府県立自然公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

いぬなきとうげ【犬鳴峠】

福岡県北部,粕屋郡久山町と鞍手郡若宮町の境にある峠で,県道福岡・直方線が三郡山地を越す。標高約390m。近世に犬鳴谷で生産された薬草や鉄などを福岡城下に輸送した街道は明治中期以後荒廃した。第2次世界大戦中から始められた改修工事は1949年末に完成し,50年にバスが開通した。さらに76年に大規模な改修工事が完成して,頂上部の新トンネルは標高270m付近を通るようになった。山陽新幹線の福岡トンネル(8488m)は峠の北方犬鳴山の下を抜ける。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

犬鳴峠の関連キーワード久山[町]

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android