コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甘利晴吉 あまり はるよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

甘利晴吉 あまり-はるよし

1534-1564 戦国時代の武将。
天文(てんぶん)3年生まれ。武田信玄につかえ,天文19年小笠原氏との信濃(しなの)(長野県)松本での戦いに初陣,功をたて,左衛門尉となる。永禄(えいろく)7年小田原の戦いで戦死。31歳。通称は藤蔵。別名に昌忠。
【格言など】小辱を甘じて大道を捨るは狂するに似たり(「新武者物語」)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

甘利晴吉の関連キーワード米倉晴継米倉重継甘利昌忠