コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生活派 セイカツハ

大辞林 第三版の解説

せいかつは【生活派】

芸術上の一派。現実の人間生活を重視し、日常生活の体験を中心として創作活動を行うもの。小説における自然主義作家や短歌における石川啄木・土岐善麿・前田夕暮などはその例。 → 芸術派人生派

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

生活派の関連キーワード芸術派・藝術派兼崎 地橙孫黒田 忠次郎大月 源二西村 陽吉塚原健二郎石川 啄木生活と芸術安成二郎矢代東村西村陽吉高桑義生土岐善麿芸術派口語歌人生派

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android