コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

畢節 ひっせつ

2件 の用語解説(畢節の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

畢節【ひっせつ】

中国,貴州省北西境の都市。もとの畢節県。雲南・四川2省境に近く,自動車道路は貴陽・昆明・瀘州に通ずる。皮革,木材,薬草などを集散し,綿織物,紙,漆器,タバコを産する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

畢節
ひっせつ / ピーチエ

中国、貴州(きしゅう)省北西部の地級市。雲南(うんなん)省境に近い高原上に位置する。人口870万5700(2013)。1市轄区、6県、1自治県を管轄する(2016年時点)。南西の雲南省昆明(こんめい)、南東の省都貴陽(きよう)、北の四川(しせん)省瀘州(ろしゅう)への公路の交会地で、農産物や特産の薬草などの集散地である。また、自動車部品製造業やITサービス業が発達している。長く「西南夷(い)」の地であったが、17世紀後半、明(みん)がこの地を征服して畢節衛を置いて貴州省に所属させ、清(しん)代には県となった。なお、市南西部にある七星関(しちせいかん)は、明の傅友徳(ふゆうとく)(1327―1394)が活躍した古戦場である。[小野菊雄・編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

畢節の関連キーワード貴州省夜郎安陽烏江嘉峪関貴州常徳徐州張家口鉄嶺

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

畢節の関連情報