コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

痴漢 チカン

デジタル大辞泉の解説

ち‐かん【痴漢】

女性にみだらないたずらをしかける男。
ばかな男。おろかもの。しれもの。
「秋毫も採(とる)べき所なきの―たり」〈菊亭香水・世路日記〉
[補説]1は元来その行為を行う男のであったが、最近では「電車内で女性に痴をしたとして訴えられる」のように「痴漢行為」の略の意でも用いる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

痴漢の関連キーワード値・地・恥・智・池・治・痴・癡・知・稚・緻・置・致・遅・遲・馳インターネット・ホットラインセンターそれでもボクはやってない刑事司法改革関連法STOP痴漢バッジパーソナルサイレン迷惑行為防止条例池田亀太郎(2)肘鉄砲を食わせる図書館安全管理痴漢冤罪保険女性専用車両仁科 鳩美防犯ブザー滝田洋二郎岡本玄介でばかめたこ八郎長澤奈央いたずら

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

痴漢の関連情報