コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

発出 ハッシュツ

デジタル大辞泉の解説

はっ‐しゅつ【発出】

[名](スル)
ある物事や状態が現れ出ること。また、現し出すこと。
「一大事変を―せんと」〈竜渓経国美談
出発すること。
「早々―して、地府に滞らしむる事なかれ」〈読・英草紙・三〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はっしゅつ【発出】

( 名 ) スル
起こること。あらわし出すこと。 「勢力を-することは/西国立志編 正直
遣わし出すこと。出発すること。 「早々-して地府に滞らしむる事なかれ/読本・英草紙」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

発出の関連キーワードリカルドゥス[サン・ビクトールの]ニカイア=コンスタンチノポリス信条ディオニシウス・アレオパギタ原子力災害対策特別措置法朝鮮籍の人の海外渡航原子力緊急事態宣言モッラー・サドラー金融再生プログラムフィレンツェ公会議マラウィ国立博物館スターティーフリー原子力災害対策本部イブン・ルシュドイブン・マサッラ緊急事態応急対策外国船舶航行法ビザンチン神学アズマネジモクエクトプラズム日EC共同宣言

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

発出の関連情報