コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白い嫁と黒い嫁 しろいよめとくろいよめ

1件 の用語解説(白い嫁と黒い嫁の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

しろいよめとくろいよめ【白い嫁と黒い嫁】

グリム童話集》135番にあてられた題名。類似の継子話は北欧,中欧,東欧,南欧でも伝承されている。したがって変化も多いが,ほぼ次のような話である。貧乏人の姿をした神が道を尋ねると,実子は冷たいが継子は親切に答え,そのお礼として美しさを与えられる。継子の兄は王の御者をしているが,彼のもっていた妹の絵が王の目にとまり,継子が求婚される。嫁入りの途中で継母は継子を川に落とし,実子を王の嫁にする。川に落とされた継子は鴨に姿をかえて王城の台所に現れ,真実を歌う。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

白い嫁と黒い嫁の関連キーワードグリムグリム童話メルヘン当てられる重訳毒気に当てられるメルヘン街道訳出ラプンツェル金田鬼一

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone