コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チョウ

デジタル大辞泉の解説

ちょう【眺】[漢字項目]

常用漢字] [音]チョウ(テウ)(呉)(漢) [訓]ながめる
遠く見渡す。ながめる。「眺望

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

眺の関連キーワード青森県北津軽郡中泊町四季の詠(四季の眺)山形県酒田市土渕キングレンジャー山田 麗眺子松山スキー場長瀬勝男一八重崎検校戸田 宗見雲の果たて戸田宗見宇治巡り歌川国貞山登万和米沢盆地建部政賢水野廬朝打ち騒ぐ思ひ遣すめがね橋

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

眺の関連情報