コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石川桜所 いしかわ おうしょ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石川桜所 いしかわ-おうしょ

1825-1882 江戸後期-明治時代の医師。
文政8年生まれ。西洋医学を江戸の伊東玄朴(げんぼく)や長崎のオランダ人にまなぶ。陸奥(むつ)仙台藩医をへて,幕府の医官,徳川慶喜(よしのぶ)の侍医となる。明治4年兵部省にはいり,軍医監にすすんだ。明治15年2月20日死去。58歳。陸奥登米(とめ)郡(宮城県)出身。名は良信(よしのぶ)。別号に陸舟庵。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石川桜所の関連キーワードホイットニー早稲田大学アレクサンドル岩漿アレクサンドルジャワ戦争通航一覧鷲津毅堂バラッド近藤実左衛門

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone