コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磁気飽和 ジキホウワ

デジタル大辞泉の解説

じき‐ほうわ〔‐ハウワ〕【磁気飽和】

磁性体を磁界中に置き、いくら磁界を強めてもそれ以上磁性体磁化が変化しなくなった状態。また、このときの磁化の強さを飽和磁化という。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

磁気飽和の関連キーワード掃引発振器自発磁化磁性材料初磁化率保磁力磁化率磁区磁歪

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android