コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社会主義教育運動 しゃかいしゅぎきょういくうんどうShè huì zhǔ yì jiào yù yùn dòng

世界大百科事典 第2版の解説

しゃかいしゅぎきょういくうんどう【社会主義教育運動 Shè huì zhǔ yì jiào yù yùn dòng】

1962年冬から66年春にかけて行われた中国の総点検運動で,文化大革命の前奏曲となった。この運動の背景には,社会主義の行方をめぐる激しい路線対立があった。すなわち,社会主義社会にあっては階級闘争は消滅した,重要なのは生産の組織化だ,とする劉少奇らに対して,それと対立する立場をとる毛沢東の対立である。毛沢東は,62年の中共8期10中全会で,社会主義社会を貫いて階級闘争が存在するという過渡期階級闘争理論を打ちだし,それをふまえて社会主義教育運動を発動した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

社会主義教育運動の関連キーワード反右派闘争勤工倹学

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android