コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神寿詞 カムヨゴト

大辞林 第三版の解説

かむよごと【神寿詞】

出雲の国造くにのみやつこが天皇に奏上した祝詞のりと。出雲の国造が新任してから一年の潔斎けつさいを経てのち、朝廷に出て出雲の神々に代わって述べた祝いの言葉。出雲国造の神賀詞かむよごと。かんよごと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

神寿詞の関連キーワード大嘗祭(だいじょうさい)中臣大嶋中臣寿詞忌部色弗中臣大島出雲国造千家尊澄践祚国造即位

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android