コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神寿詞 カムヨゴト

大辞林 第三版の解説

かむよごと【神寿詞】

出雲の国造くにのみやつこが天皇に奏上した祝詞のりと。出雲の国造が新任してから一年の潔斎けつさいを経てのち、朝廷に出て出雲の神々に代わって述べた祝いの言葉。出雲国造の神賀詞かむよごと。かんよごと。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

神寿詞の関連キーワード大嘗祭(だいじょうさい)中臣大嶋中臣寿詞忌部色弗中臣大島出雲国造千家尊澄践祚国造即位

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android