福原 有信(読み)フクハラ アリノブ

20世紀日本人名事典の解説

福原 有信
フクハラ アリノブ

明治・大正期の実業家 資生堂創業者;帝国生命保険創立者。



生年
嘉永1年4月8日(1848年)

没年
大正13(1924)年3月30日

出生地
安房国松岡村(千葉県館山市竜岡)

別名
幼名=金太郎,前名=友斎

主な受賞名〔年〕
緑綬褒章〔大正10年〕

経歴
医家に生まれ、元治元年(1864年)17歳で江戸に出て織田研斎について医学を修め、慶応元年(1865年)18歳の時松本良順について幕府医学所に学ぶ。明治2年東京病院雇、大学東校中司薬雇を経て、4年海軍病院薬局長となる。5年官を辞し、東京京橋に開陽院診療所を開設。同時に薬局資生堂を、翌年薬種販売業資生堂を開き、医薬分業による民間調剤薬局をはじめる。13年新制の薬剤師試験に合格、登録、15年東京薬会を創立し、会長。以後、大日本製薬会社、内国製薬会社を創立、また日本薬剤師連合委員長をつとめるなど、日本の製薬業発展に貢献。21年帝国生命保険会社を創立し、保険事業の発展にも尽力した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

福原 有信 (ふくはら ありのぶ)

生年月日:1848年4月8日
明治時代;大正時代の実業家。日本薬剤師連合会委員長
1924年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

山鉾

神社の祭礼に引かれる山車の一つ。車の台の上に家や山などのつくりものをして,その上に鉾やなぎなたなどを立てたもの。平安時代の大嘗祭に悠紀(ゆき),主基(すき)の両国から出された標山(しるしのやま)に始ま...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android