福王朱由崧(読み)ふくおうしゅゆうしょう(英語表記)Fu-wang Zhu You-song; Fu-wang Chu Yu-sung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

福王朱由崧
ふくおうしゅゆうしょう
Fu-wang Zhu You-song; Fu-wang Chu Yu-sung

[生]?
[没]順治3(1646)
中国,清初に明の遺臣により擁立された明の王。年号により弘光帝と呼ばれる。諡は聖安皇帝,安宗簡皇帝。神宗 (→万暦帝 ) の孫で,万暦 45 (1617) 年に徳昌王となり,父の福王朱常洵が崇禎 14 (41) 年に李自成に殺されると同 16年に福王に襲封された。同 17年に毅宗が自殺して明朝が滅亡すると淮安に逃れ,鳳陽総督馬士英らに擁立されて南京に迎えられ監国となり,やがて帝位につき明年を弘光1年と定めた。由菘は暗愚であり兵部尚書史可法らは賢人の 潞王を擁立しようとしたが,明の皇室に血筋の近い福王が擁立されたので,馬士英,史可法の間に内紛もあり,清軍の南下に対抗しえず,順治2 (45) 年史可法も揚州で戦死し,南京も陥落,福王は安徽省太平府から蕪湖に逃れたが,清軍が迫ると総兵田雄らは福王を献じて投降した。福王は南京に送還され,さらに北京に送られ,翌年没した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android