コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋風が立つ アキカゼガタツ

デジタル大辞泉の解説

秋風(あきかぜ)が立・つ

秋風が吹く。
男女間の愛情が冷める。「二人の間に―・つ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あきかぜがたつ【秋風が立つ】

秋風が吹き始める。
(「秋」を「飽き」にかけて)男女間の愛情がさめる。秋風が吹く。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

秋風が立つの関連キーワードおもな慣用句立つ秋風