コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

簗又七 やな またしち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

簗又七 やな-またしち

1751-1829 江戸時代中期-後期の武士,兵法家。
宝暦元年生まれ。豊前(ぶぜん)中津藩(大分県)藩士。江戸で剣,槍(やり),弓,馬術をおさめ,文武両道にひいで,水戸藩指南役となる。高山彦九郎と生涯の親交をもち,林子平,前野良沢らとも交遊した。文政12年6月28/29日死去。79歳。本姓は生田。名は正記。通称ははじめ次正。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

簗又七の関連キーワードボルテール宝暦怪談(妖怪や幽霊にかかわる話)フランクリン(Benjamin Franklin)藩学一覧ピウス8世ユゴー瀬川菊之丞一条兼香大島蓼太

今日のキーワード

内密出産

ドイツで2013年に法律が制定され、14年から実施されている妊婦支援の制度。母親は相談機関に実名で相談し身元を明かす証書を封印して預け、医療機関では匿名で出産する。子は原則16歳になったら出自を知るこ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android