紺絣/紺飛白(読み)コンガスリ

百科事典マイペディアの解説

紺絣【こんがすり】

紺地に白を主体にして絣模様を織り出したもので,普通は綿織物。本来は染料にアイ(藍)を用いたが,近年は化学染料によるものが多い。耐久性があるので仕事着や普段着に用いられた。久留米絣伊予絣,備後(びんご)絣などが代表的。
→関連項目

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android