コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紺絣/紺飛白 コンガスリ

百科事典マイペディアの解説

紺絣【こんがすり】

紺地に白を主体にして絣模様を織り出したもので,普通は綿織物。本来は染料にアイ(藍)を用いたが,近年は化学染料によるものが多い。耐久性があるので仕事着や普段着に用いられた。
→関連項目

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

紺絣/紺飛白の関連キーワードアイ(藍)村山大島紬毒消し売りあんこさん飯田龍太村山大島能登上布ミンサー毒消売所沢絣大和絣琉球絣早乙女牡蠣船和裁紺色蚊絣紺地

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android