経済運営5ヵ年計画(読み)けいざいうんえいごかねんけいかく(英語表記)Five-Year Plan for Economic Management

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

経済運営5ヵ年計画
けいざいうんえいごかねんけいかく
Five-Year Plan for Economic Management

副題は「世界とともに生きる日本」。 1988年5月に 88~92年を対象として決定された政府の経済運営の基本計画。 80年代の世界経済は,対外不均衡の拡大,累積債務問題の顕在化によって不安化が進んでいると位置づけ,日本の基本方向として,内需主導型経済構造への転換・定着経済構造調整推進を図り,世界に対して貢献していく必要があるとした。このため,土地対策を推進し,住生活充実を図り,労働時間の短縮などによって国民生活の充実を図り,さらに経済の発展基盤を確立するために,経済社会の基盤整備,規制緩和の推進,財政金融政策の適切な運営を図ることをうたっていた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android