コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゼツ

デジタル大辞泉の解説

ぜつ【絶】[漢字項目]

[音]ゼツ(呉) [訓]たえる たやす たつ
学習漢字]5年
途中でたち切る。連続しているものや関係が切れる。「絶交絶食絶望絶命絶滅気絶義絶根絶断絶中絶途絶廃絶悶絶(もんぜつ)
遠く隔たる。「絶域絶海絶境隔絶懸絶
こばむ。「拒絶謝絶
普通とはかけ離れて優れている。「絶景絶勝絶唱絶品絶倫冠絶卓絶超絶
この上なく。非常に。「絶好絶賛絶大絶妙凄絶(せいぜつ)壮絶
漢詩の一体。絶句のこと。「五絶七絶
[名のり]たう・たえ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

絶の関連キーワード韋編三たび絶つ琴の緒を絶つ断琴の交わり顧【がい】之チョルヨンドチョリョン島松が根の五言絶句行く水の水無し川塵を絶つ七言絶句縄海苔の絶不調絶・舌十二運絶好調通り筋絶戸田弥高し

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

絶の関連情報