コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

綾切 アヤギリ

世界大百科事典 第2版の解説

あやぎり【綾切】

雅楽,舞楽の曲名。阿夜岐利,綾霧,阿也気利とも書く。高麗(こま)楽。高麗壱越(いちこつ)調。四人舞。文(ぶん)ノ舞(平舞),愛嗜女,高麗女,綾箱舞とも言う。番舞(つがいまい)は《央宮楽(ようぐうらく)》。右方襲(かさね)装束(常装束)に面をつけ,鳳凰甲をかぶり片肩袒(かたかたぬぎ)で舞う。曲の由来については不詳であるが,舞の型が他の曲と異なることや,優しげな女の顔を表した面であること,やわらかな舞姿などから,もともと女舞であったろうとされる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

あやぎり【綾切】

雅楽の一。右舞。壱越いちこつ調の文ぶんの舞。もと女舞で、一時廃絶したが近年復興された。舞人は女面に襲かさね装束で女の姿を模して舞う。四人または六人の舞。愛嗜女あいきりじよ

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

綾切の関連キーワード舞楽面渤海楽雅楽舞人女面

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

綾切の関連情報