コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

総合学習 ソウゴウガクシュウ

5件 の用語解説(総合学習の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

そうごう‐がくしゅう〔ソウガフガクシフ〕【総合学習】

各教科で学んだことを、一定の生活題材などによって総合し、認識の深化をはかる学習。合科学習
[補説]平成14年(2002)に導入された「総合的な学習の時間」を略していうことがあるが、総合学習はそれ以前から行われている学習法である。→総合的学習

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

総合学習

児童や生徒が自分で課題を見つけて学び、考える力を身につけることが狙い。02年度から小中学校で本格的に始まった。「ゆとり教育」の象徴だったが、国際学力の調査で順位が下がった原因とされ、「脱ゆとり」路線に変わり、小学校は11年度、中学校は12年度から総合学習の時間が減った。

(2014-01-05 朝日新聞 朝刊 名古屋 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

総合学習【そうごうがくしゅう】

小中高校で各校が地域や学校の実態に応じ,教科の枠をこえて特定の主題について総合的に学習を組織する教育課程。1998年の教育課程審議会答申で〈総合的な学習の時間〉の導入が提言され,学習指導要領も改訂。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

そうごうがくしゅう【総合学習】

学校教育において、教科の枠組みを超えて総合的に進める学習。
総合的そうごうてきな学習の時間じかん

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

総合学習
そうごうがくしゅう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

総合学習の関連キーワードエジプト学学田標的学・學・岳・嶽・愕・楽・樂・額・顎ちょいちょい学園町学校町学 Y《地理学――その歴史,本質,および方法》

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

総合学習の関連情報