(読み)カン

デジタル大辞泉の解説

かん【×緘】

とじること。特に、手紙・書類などの封じ目。また、そこに書く文字。

かん【緘】[漢字項目]

[音]カン(呉)(漢) [訓]とじる
封をする。封じ目。「封緘
口を閉じる。「緘黙

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かん【緘】

とじ目。封じ目。また、封筒のとじ目に書きつける文字。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android