聖ニコラス教会(読み)セイニコラスキョウカイ

世界の観光地名がわかる事典の解説

せいニコラスきょうかい【聖ニコラス教会】

チェコの首都プラハにある教会。旧市街広場北西に位置し、18世紀に建造された美しいバロック様式の、外壁が白い教会である。1620年に、イエズス会が譲り受けた。1500m2もある丸天井にはフレスコ画が描かれ、音響効果がいいのでコンサートも開かれる。◇「聖ミクラーシュ教会」とも呼ばれる。「ミクラーシュ」は「聖ニコラス」という意味である。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android