コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胡笳十八拍 こかじゅうはっぱく Hu-jia shi-ba-pai

3件 の用語解説(胡笳十八拍の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

胡笳十八拍
こかじゅうはっぱく
Hu-jia shi-ba-pai

中国の古典長編抒情詩。後漢の蔡 琰 (さいえん) の作とされる。彼女が動乱のなかで匈奴の左賢王に捕われ,その妻となって2子を産み,十余年後,曹操により買戻されるまでの苦悩の生涯を,胡笳 (葦笛の一種) と琴の調べにのせて 18曲に分けうたったもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

胡笳十八拍【こかじゅうはっぱく】

中国の詩歌の名。後漢の蔡【よう】(さいよう)の娘の蔡【えん】(さいえん)(文姫)は2世紀末に匈奴に捕らわれてその王に嫁し,12年のち帰還したが,その痛切な体験をみずから18章に仕立てて詠んだという長歌。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

こかじゅうはっぱく【胡笳十八拍 Hú jiā shí bā pāi】

後漢の蔡邕(さいよう)(133‐192)の娘の蔡琰(さいえん)(文姫)は2世紀末に匈奴に捕らわれてその王に嫁し,12年のち帰還したが,その痛切な体験をみずから18章に仕立てて詠んだという長歌。すでに宋代から後世の擬作と疑われてきたが,1959年郭沫若が真作説を唱えてから1年余りの大論争となった。その決着はつかなかったが,公平にみて,唐代擬作説を実証的に主張した劉大杰(りゆうだいけつ)の側がはるかに説得力に富む。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

胡笳十八拍の関連キーワード永字八法蔡邕八分飛白琵琶記王子喬柯亭焦尾琴衛夫人文姫帰漢図

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone