自粛(読み)ジシュク

デジタル大辞泉 「自粛」の意味・読み・例文・類語

じ‐しゅく【自粛】

[名](スル)自分から進んで、行いや態度を慎むこと。「露骨な広告業界自粛する」
[類語]自重自戒自制自律禁欲控える差し控える憚る禁欲的ストイック禁欲主義節制貞操貞節貞淑みさお

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「自粛」の意味・読み・例文・類語

じ‐しゅく【自粛】

  1. 〘 名詞 〙 自分から進んで行ないや態度をつつしむこと。
    1. [初出の実例]「自粛自粛といひて余り窮屈にせずともよしと」(出典:断腸亭日乗〈永井荷風〉昭和一五年(1940)一一月初七)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android