コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

草型 くさがたplant type

世界大百科事典 第2版の解説

くさがた【草型 plant type】

茎や枝張りなどの特性によって規定される草本性植物の地上部の概形をいう。樹木についていわれる樹形にも通ずる概念で,とくに農学分野で使われることが多い。草型は遺伝的に規定される面が強いため,種や品種の特性を表現する場合の,主要な形質の一つとして重要視されている。作物により草型の分類方式は多様であるが,以下二,三の例を示すと,まず,の性質に基づいて直立型,匍匐(ほふく)型あるいは矮性,つる性などという区別がなされている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

草型の関連キーワードサバンナ(植生帯)トウガラシダイズ除草

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android