コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カン

デジタル大辞泉の解説

かん【莞】[漢字項目]

人名用漢字] [音]カン(クヮン)(呉)(漢) [訓]い
植物の名。フトイ。また、イで織ったむしろ。「莞席」
にこやかに笑うさま。「莞爾(かんじ)莞然

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

莞 (フトイ)

学名:Scirpus tabernaemontani
植物。カヤツリグサ科の抽水性多年草,園芸植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

莞の関連キーワード遊びじゃないのよ、この恋はチュー(珠)江三角州今治市玉川近代美術館スチュワーデス物語少女に何が起ったかチェ キョンジュフーメン(虎門)カンエンガヤツリ莞島沖海底沈没船壺壺口・壷壷口江戸名所図会トン(東)江吉井 莞象新妻 イト幽篁舎嘯月笑み割れる大木(町)加納美術館石黒莞士鳥居素川

莞の関連情報