コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蒸しパン むしパン

3件 の用語解説(蒸しパンの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

むしパン【蒸しパン】

イーストまたはふくらし粉を入れた生地きじを、蒸籠せいろうで蒸したパン。玄米パンなど。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

むしパン【蒸しパン】

(焼かずに)蒸して作ったパン。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

蒸しパン
むしぱん

生地(きじ)をスチームで加熱して膨らませ、デンプンを糊化(こか)したパン。古くから中国にある饅頭(まんとう)、アメリカの家庭でつくるスチームド・ブレッドは同類である。パン用酵母を用いるものと、ふくらし粉によるものがある。蒸しパンの中に餡(あん)を入れたものは日本では和菓子の「まんじゅう」で「むしまんじゅう」とよばれ、玄米パンとして売られるパンも蒸しパンであることが多い。固くなっても蒸し直せるので便利である。[阿久津正蔵]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の蒸しパンの言及

【パン】より

…中尾佐助の《料理の起源》によると,ユーラシア大陸でのパン類の分布は次のようなものである。中国の麦作地帯である華北平野では,発酵蒸しパンのマントウと無発酵・発酵の両方が混在するピン(餅)類がある。ピンは,小麦粉をこねて,焼いたり,蒸したり,煮たり,油で揚げたりしたものの総称である。…

※「蒸しパン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

蒸しパンの関連キーワード菓子パン乾パン玄米パンピタパンブラウンブレッド蒸菓子蒸パン蒸物グラハムパン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

蒸しパンの関連情報