コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

薊県長城 けいけんちょうじょう

世界の観光地名がわかる事典の解説

けいけんちょうじょう【薊県長城】

中国の河北省天津市から北へ約42kmにある、薊県域内で唯一の関所。非常に険峻な地形を利用したこの関所は、北側からの侵入を防ぐ役目を果たしていた。また、薊県と河北省興隆県の間を結ぶ主要な街道でもあった。北斉時代の創建で、大規模な改修は隋・明時代になってからのことである。東西に延びる長城の内部には博物館や石碑があり、黄崖正関と書かれた楼閣も残されている。◇「黄崖関」という名称なので、「黄崖関長城」とも呼ばれている。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

薊県長城の関連キーワード鬱陵島宗谷海峡潮安プランバナン横当島古代都市スコタイと周辺の古代都市群ゼメリング鉄道カリーニングラード京仁鉄道シャンティイ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android