コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

藺相如 りんしょうじょ Lin Xiang-ru; Lin Hsiang-ju

3件 の用語解説(藺相如の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

藺相如
りんしょうじょ
Lin Xiang-ru; Lin Hsiang-ju

中国,戦国時代の政治家。初め趙の繆賢 (ぼくけん) の家来であったが,の昭王が 15城をもって趙の恵文王が所持していた名玉,楚の「和氏の璧 (へき) 」と交換したいと要求してきたので秦に使いし,その謀略をはね返して無事玉を守った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

りん‐しょうじょ〔‐シヤウジヨ〕【藺相如】

中国、戦国時代の政治家。恵文王に仕え、和氏(かし)の璧(たま)を城15と交換するためにに使したが、秦の昭王の策謀を見抜き、璧を全うして持ち帰ったという「完璧(かんぺき)」の故事、および将軍廉頗(れんぱ)との「刎頸(ふんけい)の交わり」で名高い。生没年未詳。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

りんしょうじょ【藺相如】

中国、戦国時代の趙ちようの政治家。「和氏かしの璧たま」を一五城と交換したいという秦の申し入れに対し、秦に赴いたが、秦の策謀を見抜き璧を完うして帰国(完璧かんぺき)。また、将軍廉頗れんぱと刎頸ふんけいの交わりを結び、趙の維持に努めた。生没年未詳。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

藺相如の関連キーワードヒルト華夷チャイナ中文唐画中華街中国銀聯中国茶の日中国醤油孔子学院

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone